最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

在日韓国人とのおしゃべり2

「君は少年のように天真爛漫に生きてきたろう。君は天真爛漫。少年のように。」

と在日韓国人がよく私に言う。

当たりo(*^▽^*)o

「日本はもうすぐダメになる」「日本が悪くなった一番の原因はマスコミだ」

彼も私も同意見だ。

そして私は言った。「マスコミはある一定の方向に導いているでしょう?マスコミはあなたと同じ反日だから。」

「それは違う。一定の方向になんか導いとれせん。日本の会社はどこでも同じだわ。今の会社の社長はな、だいたい56歳で社長になる。数年で定年を迎える。次から次へと代わる。あいつら、いくじなしだから、無事に自分の任期を終えることばっか考えとる。それだけだわ」「それでたまに仕事やる奴がでてくると、みんなして叩くんだわ。俺が大事にしとったゼネコンの優秀な奴も、次期社長になるかなと思ったら、みんなして叩いて子会社の部長になってまった。オマエらなあ、そんなことやっとるからだわ、と俺はいつも教えてやるんだ。俺が保証してやるから動けと言っても誰も動けせん。」

「あっ!私もよく叩かれた。だから仕事も自分で立ち上げることにしたの。そうすれば誰も文句言わないから。」

「日本人てのは出る杭を一生懸命みんなして叩くんだ」

「それは、国も企業も、長期スパンの戦略がないからだわ。社長の任期が数年と短いから、そのスパンでしか物事を考えられない、そのスパンの間だけ失敗しないようにとするからだわ。長期戦略があれば、短期では失敗もあり得ると考えるでしょう? 日本はとうとうサラリーマン大国になってまったんだわ。付け加えると、いち民間企業に長期戦略はなかなか立てられるもんじゃない。国が長期的な計画を立てて初めて民間企業にも長期戦略が立てられる。」

「おまえ、いいこと言うなぁ。日本の国も会社ももうダメだて。俺は5年後にマレーシアに移住する。」

「あなたは外国人だからいいわなあ」


と言いながら、ああ、西部先生も「一定の方向に導いている人なんかいない。ただ単に日本人がダメになっただけだ」と言っていたなあと思い出していた。

これは、在日韓国人から学んだことだ。

名古屋の運動がいい例だ。私が運動に入って目立ち始めると、一部の人を除いて、みんなで叩いてつまはじきにした。叩いた連中も私たちの真似をしているのだから、叩いた理由も定かでない。目立つから叩いたという理由以外見つからないのだ。私はもともと異端者であったからそんなことは慣れているが、そのような大衆の中で一生懸命何事かを成し遂げて価値があるのか?を考えたとき、価値なしという結論が出たのだ。大衆は大衆同士集まって仲良くやりたいだけなのだ。

在日韓国人とのおしゃべり1

私は今、在日韓国人と仲良く付き合っている。もちろん仕事上で(◎´∀`)ノ

向こうが私にゾッコン惚れてきたので、手玉に取ろうと思ったが、気が短い私は手玉にとるどころか、歴史認識の話から5時間の言い合いになり、最後に「帰化もしない奴が日本の国政にごちゃごちゃ抜かすな」と言ったら、彼は怒って1、2週間、プイッと私の前に表れなかった。

しかし彼はそこいらへんの日本の男よりよほど男気があった。

(私の知ってる日本の男は、後からグジグジグジグジ嫌味をこき逃げするだけで、真正面から反論しない姑ババアのような鼻糞が圧倒的に多い)

彼はまたフラッと私のところに現れ、例の件に関してブツクサ言ったものの、

「俺にあそこまで言うとは、お前はなかなか大したもんだ。くやしくて仕方ないけど、お前に惚れた。議論は議論だ。ケンカじゃない。俺ももっと勉強する。これからはいろいろ教えてほしい。」

彼は強面だ。パチパチパンチのおっさんにソックリで、服はマフィアのようだ。日本の鼻糞男には彼とサシで勝負することはできまい。


「君の仲間の会合に連れて行って欲しい」「君の仲間と議論がしたい」と彼は懇願した。「私の仲間はバカだから議論しても、いい思いなどしないからやめておいた方がいい。私は血で人を判断する人間ではないし、そもそも私で十分です。あなたが間違っているんだから。」と返した。

「俺を西部に会わせてくれ」とも言った。おいおい、そんな面倒な奴連れて行ったら西部先生に嫌われるだろうが。。

まあ、「いろいろ教えてほしい」などと言いながら、今でも歴史認識の話になって私が言い返すと「くやし〜(# ゚Д゚)」「ゆるさん〜ヾ(;´Д`A」などと大騒ぎするんだけどね。。

彼は許永中のような大手ゼネコン相手のフィクサーだ。

その方の仕事を貶めることになるので、言いかけて口ごもったが、「ハッキリ言え、そしてなんでも聞け」と言うのでハッキリ聞いてみた。

「その仕事が成り立つのは、あなたが在日韓国人だからか?」「その仕事の初めは在日のネットワークがあったからか?」

どうやら違うようである。彼は正直な人間である。そこにはウソはないだろう。彼の歴史認識も彼の中ではウソではなく、まともに信じてることだから。これに関してはそのうちにひっくり返してしまうつもりだ。

よし、今度、彼のネットワークを覗かせてもらいたいと言おう。

2012年2月20日 (月)

聞きたかねーんだよ、カス。

最近、つくづく嫌気がさしている。

「朝鮮人が悪い」「政治家が悪い」

くっだらねえ。(`Д´)情けないよまったく。反吐がでるわ。

能書き言う前に、女の一人や二人、金を稼いで面倒見てやれよ。そして子どもをなるべく立派に育てろよ。

それもできん奴に、言う資格はないんだよ。意味わかんないかなぁ。

「竹島は日本のもの」「めぐみさんを返せ」

は? くっだらん(`◇´*) 

能書きはいいから戦争するんだよ。日本の男がな、戦争する気持ちになれば、いつでも竹島は取り戻せる。

愛する女房子どもを拉致されたら、警察に届ける?

国内はそれでいいかもしれないけど、世界には警察もなければ裁判所もない。強制執行してくれる奴はだれもいない。

奪い返しに行くしかないだろが。

竹島は日本領だと後生丁寧に説明してくれる奴はいても、戦争しかない、と本気でいう奴は誰もいない。

好きな女を取りにも行けず、守りもできない奴に、戦争などできるはずがない。

能書き言う前におまえたちにはやることが山ほどあるはずだ。

もっと金を稼いで社会に貢献しろ! たいして税金を払ってない奴は黙っとれ、ボケ。だいたいやな、女子供を守ってから言え。カス。

気力のない顔しやがって。かっこわるいにもほどがある。

ああ、戦争したい。

戦争になったら、誰がいい男かわかる。

ネットで吠えてる奴、運動してる奴のほとんどは腰砕け。それは明白。


« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »