最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 愚民より管首相の方が理屈が通っている | トップページ | 今度は長野です。電話FAX攻撃を »

2010年11月29日 (月)

早く保守になってもらうことを切望する

本日、先人に学ぶ会 第1回 「三島由紀夫に学ぶ」だった。第1回目から、いきなり保守の本質に迫る内容だった。

一昨日私は、政治ブログランキングの右派系ほとんどのブログが、反左翼、反中反韓反朝なだけで、保守ではないと書いた。アンチ巨人という言葉があるが、アンチ巨人の人たちは、巨人が負ければ喜ぶだけの人たちを指す。それと同じだ。左翼を貶すことをもって保守になったとはいわない。保守とはアンチな思想ではない。このブログを始めてから、ずうっと、そのことばかり書いてきたが、私の説明能力が乏しいせいで、伝わらない。

で、彼らはなんなのか?「サヨク」である。昔、小林よりのりが作った言葉だが、サヨクというのは、思想的な左翼ではなく共産主義者でもなく、自分が薄められた左翼思想であることに気づかない人たちのことだ。簡単に言えばアメリカニズムってとこだ。

サヨクか保守かは、少し読めば、すぐ見分けがつく。保守のつもりの多くの人たちの無意識下でもアメリカニズムが行き渡り、洗脳支配がされている。だって皆さん特定アジアと違ってアメリカには無防備でしょう? とはいえ、私も戦後生まれである。昔から保守の系譜でありたいと切望しているのだが、往々にしてサヨクの部分が残存している。

保守だ保守だというからには、保守とはなんなのか、私は言わねばならぬだろう。保守を説明しようとして、これまでも四苦八苦してきた。私の記事は殆どそれを現そうとしているのだが、今でも勉強中であり、未熟なのでなかなかうまく書けない。とにかく底が深いのだ。

保守だというからには、何かを守らねばならない。何を守るのか? 自称保守のサヨクが言うように、単なる「国土」や「生命財産」でないことは確かである。これを失ったら日本人で無くなるというものは何か?

それが今日の「三島由紀夫に学ぶ」でもある程度話題になったのだ。私がそこにつけたして書いてみる。

「日本の悠久の歴史の連続性の中に自分があると認識し、自分個人の命や安穏とした幸福感の達成のよりも、悠久の歴史の連続性にこそ生命尊重以上の価値を見出し、先人たちが血と汗で紡いできた歴史の中で永い時間をかけて少しずつ堆積していった伝統を守ろうとする態度である。」

だって日本人の頭の中身がアメリカ人と同じなら、国籍は日本だろうが、もう歴史の連続性の中にいる日本人ではない。

「保守的である」とは、その判断基準をサヨク主義お得意の個人的自由や技術的合理といった、根拠が希薄な人間理性の産物に依拠するのではなく、歴史の産物としての伝統に依拠しようではないかと構えることに他ならない。

保守すべきは日本人の成立根拠となっている国民精神だ。保守思想が保守しようとするのは、実体そのものではなく、そこに保蔵されているであろう「精神の形式」の方だ。

こうしたことは何百回と書いてきたが、一部の方を除き、ほとんどの人は理解できず、アメリカナイゼーションされた脳ミソで、目にみえるモノを保守することが、あたかも保守であるかのような論旨を日がな宣っている。

それは何も保守主義じゃなくたって、頭がパープリンなオネエさんでも成人式には着物は着るだろうし、左翼のオジさんでも正月には初詣に行き、神さまにお願いぐらいはするだろう。もっと言えば、仮想敵国の核弾頭や潜水艦の数を数えたり、戦力を分析したりする専門人の書く論文をありがたがって読んでいる唯物主義者もそうだ。

さらに踏み込んで言おう。「我が国は自由と民主主義を愛するアメリカと価値観を同じにする国だ。」なんて言ってる人もそうである。私だって自由と民主主義を愛さぬではないが、もう一方で秩序の全くなき自由は愛していないし、民主主義の成れの果てである衆愚政治など愛せるもんじゃない。そして、アメリカの自由と民主主義の意味と日本の意味は違う。日本にも昔から自由と民主主義はあった。信じないと言う人は、聖徳太子の十七条の憲法をご覧あれ。

三島由紀夫は伝統を「精神の形」であると言った。恥ずかしながら本日初めて「檄文」を通読してみた次第だが、三島由紀夫もこう言ってる。

「われわれは戦後の日本が、経済的繁栄にうつつを抜かし、国の大本を忘れ、国民精神を失い、本を正さずして末に走り、その場しのぎと偽善に陥り、自ら魂の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。」

戦後日本は魂の空白状態である。先人の魂は浮遊し行く先をなくしている。本来であれば先人の魂は今に生きる日本人の中に入り、過去と未来をつなぐであろう。先人の栄光も挫折も民族の記憶として伝達されるだろう。

世界に名高い特攻隊は民族の記憶と、この国民精神があったから死地に赴けたのだ。日本軍があんなに強かったのもそう。しかし、今は違う。過去をなくした者は未来をも失う羽目になる。

日本再生の鍵はこの国民精神の復興である。これがなければ再生はない。ただのアンチだけでは心棒がないし、オツムがメイドインアメリカの洗脳頭では、本質とはズレたことばかり言う。こんな者たちに維新してもらうぐらいなら、できもしないだろうが、万が一、成功した暁にはエライことになる。保守の論理からいって、今のままの方が余程いいわけである。

人気ブログランキングへ

« 愚民より管首相の方が理屈が通っている | トップページ | 今度は長野です。電話FAX攻撃を »

保守と反左翼」カテゴリの記事

コメント

すみません。名前が抜けていましたので。

ハンマーで頭を殴り付けたようなテーマですね。
何回も読み返しましたけど、仰る通りですね。
保守の中でもレベルがあると言う事だと思います。
中国、韓国、朝鮮の理不尽さに目覚め、日本の歴史を
余り知らなくとも、中国、韓国、朝鮮の悪事を罵りまくっている人達にも、
それなりの役割はあるかと思いますよ。必要です。
保守や左翼やサヨクに関わらず、おかしい事に
おかしいと声を上げているだけだと思います。
このおかしい事におかしいと声を上げている人達は、
保守とは何んぞやと、問う依然に絶対に必要な民だと
思います。現に領土は奪われ、同胞は、拉致され、
日本を罵り捲くっている反日国家ですからね。
反日極左のアホも同じです。
仮にGHQに洗脳されたサヨク脳でも、
現在の理不尽さに声を上げている人達には、エールを
送りたいと思います。そのあらわれが、8月15日の
靖国神社での、反天皇制連絡会の極左デモに日の丸を
掲げて抗議した数千名の意思だと思います。
あの中に真の保守とは何か? 日本とは何か? 
そんな事を理解していた人は少数でしょう。
理解していなくても、あの日に日の丸を
掲げて、反日極左を非難した人達は、純粋な本物の
保守だと、私は思います。
日本は、65年前に戦争に敗れ、アメリカの価値観を
押し付けられて来たのも事実ですね。
その全てが悪いかと言えば、そうでも無いかと思います。
確かに、日本人は、アメリカナイズされ、精神を骨抜きに
された事は、遺憾です。悔しいです。
それでも過去に例を見ない経済的豊かさと繁栄を謳歌できたのも事実です。
こうやって通信でやりとり出来る
インターネットですら、アメリカ発ですし。
アメリカからは、まだまだ強かに学ぶ事は、
沢山あるかと思います。
もちろん、経済だけではなく、軍事、政治もです。
そしてアメリカは、日本の唯一の同盟国ですしね。
一言にアメリカと言っても、色々な勢力があります。
歴史的には、アメリカ共和党は、日米開戦にも原爆投下にも、
反対決議を出しています。
反米を唱えるのは、日本が真に独立出来てからの話だと
思います。でないとアメリカ人に笑われるだけです。
こう言うと、ポチ保守だと言われますけど、歴史と伝統と
文化では、日本はアメリカより上です。それ以外は、
アメリカが上ですからね。

保守にも色々多種あるだけです。
貴方の保守は保守のなかの一部です。
貴方の思う保守の定義にあて嵌まらないからといって、
保守ではないと断定しないで下さい。

戦後、冷戦下では

 保守→ 自民党

 革新→ 社会党、共産党

この2つがあらゆる政策について、対立、激突してきました。
これが、ソ連崩壊まで続いたのです。
小生は、ゆえに貴方さんが生まれる前から、保守でありましたわけで、狭い定義に押し込められることはありません。
日本における保守は、西洋の保守でもありませんし、
もっと、アバウトな保守であります。

ガエモンさん、きしめんさん、

日教組がそうやってよく言いますね。

「いろいろあってみんないい」とか「個性が大事。一人一人違っていい。」とか言うじゃないですか。あなた方、それと同じですね。

言葉には定義があります。言葉を定義できないなんておかしくないですか? 保守を定義しようとすると、日教組言葉が出てきた。ダメだこりゃ〜。

ガエモンさん、もう一つ。

私は反米ではありません。

私は自主独立を果たしたのち、アメリカと対等な同盟を結ぶべきだと思っています。日米安保よりもっと強固な同盟です。ちなみに今は同盟ではありません。親米サヨクがよく日米同盟などとごまかしを言っていますけど。

オオヤマレンゲさん、

私は、無意識に親米サヨクなのかも知れないですね。
真の保守とは、何か? もっと勉強します。

そう答えていただいてありがとうございます。素直な人は必ず伸びます。

アメリカニズムってどういう意味ですか?

Nike Dunk High IDに、ニシベキングとか名付けるレンゲ二ズムなセンスの反対が、
アメリカニズムってこと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174965/37884675

この記事へのトラックバック一覧です: 早く保守になってもらうことを切望する:

» 新感覚ポイントオークションを攻略せよ! [新感覚ポイントオークション攻略法の研究]
最大99%オフで注目を集める新感覚ポイントオークションを攻略 [続きを読む]

» NHK 紅白歌合戦 出場歌手が決定! [紅白歌合戦 出場歌手が決定!]
司会、松下奈緒・嵐、初出場は植村花菜、クミコ、西野カナ、AAA、HY、郷ひろみが9年ぶり出場 [続きを読む]

» 和服振袖留袖着物レンタル [和服振袖留袖着物レンタル]
高品質なのに格安価格の和服振袖留袖着物レンタルの情報です。 [続きを読む]

« 愚民より管首相の方が理屈が通っている | トップページ | 今度は長野です。電話FAX攻撃を »