最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 保守民族運動の再興 | トップページ | 保守民族運動の再興補足 »

2009年9月 5日 (土)

官僚はこの国を守り抜いている

民主党が脱官僚を目指すなどとホザいている。そのことだけでも余程官僚がこの国を守り抜いているのがわかる。

私はこれまで、保守のくせにマスコミと一緒になって官僚をバッシングするヤカラを攻撃して来た。天下りだとかなんだと言って退屈しのぎと妬みで騒いでいるヤカラが保守といわれる人達の中にも散見される。

この若き官僚を見よ。オマエらごときが批判できるのか。

これからますます官僚バッシングの声が高まるのは、ほぼ間違いない。マスコミは日本の最後の砦を壊そうと必死になるに違いない。一般大衆までが一緒になって尊敬することなく退屈しのぎにバッシングすれば、官僚たちはたぶん持ちこたえないだろう。私はこれからも官僚批判する人間を片っ端から攻撃していく所存である。

« 保守民族運動の再興 | トップページ | 保守民族運動の再興補足 »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174965/31245791

この記事へのトラックバック一覧です: 官僚はこの国を守り抜いている:

« 保守民族運動の再興 | トップページ | 保守民族運動の再興補足 »