最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 女性から選挙権を剥奪した方がいいというのは正論である | トップページ | ガンバレ!!! 河村市長!!!(*^ー゚)グッジョブ!! »

2009年9月15日 (火)

自民党員は今こそ離党届を叩き付けるべき

久々にテレビを見た。自民党総裁選のニュースが流れて来た。総裁選に出馬するのは売国奴ばかりじゃないか。選挙に大敗してなおこのザマか。根っこまで腐ってやがる。( #` ¬´#)

自民党は何やってんだ!? 恥をしれ!!!!!

大敗の総括もしないでオバカな世論に寄り添うつもりか。

もう自民党は骨の髄まで腐っている。今こそ自民党愛国議員は平沼グループに移籍し、自民党員は離党届を叩き付けるべきである!!!!

今日、主権回復を目指す会からメールが来た。その内容をここに転記する。

「◆政府は11日午前の閣議で、特別国会を16日に召集することを決めた。会期は19日までの4日間。麻生内閣は16日朝に総
辞職し、午後の衆参両院の本会議で首相指名選挙が行われ、民主党の鳩山由紀夫代表が首相に指名される。

自民党は保守でも何でもない。己の利権のためにカルト教団を育成し、これと結託して国益を害してきた利権分配集団にしか
過ぎない。「村山談話」「河野談話」等々、これを政府見解として推進してきたのは共産党、社会党、公明党などではなく、政権与党の
自民党である。「村山談話」「河野談話」を纏め支持してきたのは、かつて自民党に所属していた民主党議員らであった。

民主党と自民党は兄弟である。兄たる本家・自民党での利権分配という相続争いで敗れた故に、弟は民主党という分家を結成し
たのである。

兄・自民党はカルト教団たる創価学会と結託して利権分配を独占してきたが、この度の衆院選挙では民主党が社民党・旧社会党で
構成された極左集団と結託して利権分配の独占権を手にした。つまり、「保守派」を標榜してきた陣営はここに敗北・壊滅したのであ
るが、未だこの事態を受け入れることが出来ないでいる。何と愚かなことか!

今後、二大政党という体制内で政権交代を繰り返すだろうが、国家の根本利益をかけてではなく、利権分配の独占権を巡っての政
権交代にしか過ぎない。

これから鳩山政権下でもって、全く次元を異にした日本国家が形成されていく。この国家体制を推進するのが民主党であるが、仮に
自民党政権下でも同様であり、ただそのその完成の速度に違いがあるに過ぎない。

心ある国民は、かかる事態おいても決して日本民族の尊厳を失わない。座して死を待つことなど到底出来ない。福島瑞穂ら売国極左
を閣僚に据えた亡国内閣を打倒するまで戦うだけである。」


« 女性から選挙権を剥奪した方がいいというのは正論である | トップページ | ガンバレ!!! 河村市長!!!(*^ー゚)グッジョブ!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174965/31387833

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党員は今こそ離党届を叩き付けるべき:

« 女性から選挙権を剥奪した方がいいというのは正論である | トップページ | ガンバレ!!! 河村市長!!!(*^ー゚)グッジョブ!! »