最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

みなさん、昨日はお疲れさまでした

昨日のNHK抗議デモ第2弾には約100名(警察官を含む)が結集しました。県外からの参加者も多く、遠くは長野県からも駆けつけていただきました。また、台湾人留学生が3名参加されたことも嬉しい限りでした。「デモ実行委員会のみなさんにどうぞ」と、台湾銘菓のパイナップルケーキも差し入れて下さり、私もご相伴にあずかりました。美味しかったです。happy01

考えてみると5月は名古屋でデモが3回も行われましたね。2日に外国人参政権反対デモが、16日にはNHK抗議デモ第1弾、そして昨日の第2弾デモと続きました。私も主催者の方々と一緒にお手伝いさせていただきましたが、目に見えない裏方のお仕事は実に膨大で、W事務局長さんは連日睡眠時間を削って作業されたと聞きました。本当にありがとうございました。デモ解散時にWさんは「私たちはNHKに対して最後まで闘い続ける!」とアピールされ感激しました。

終了後は有志の打ち上げにも参加して楽しかったです。男女7名でした。その内の1人の女性は、最近救う会の署名活動から入って来られたのですが、デモはもちろんのことNHK玄関前での糾弾街宣にも積極的に参加されています。6月12日から3泊4日の台湾研修ツアーにも参加表明されました。李登輝さんやJAPANデビューに出演された台湾のおじいちゃんたちにも会えるツアーです。私ももちろん参加しますよ! by さぶぼろ

2009年5月29日 (金)

「新風支持者ですが。」さんに感動致しました

つげまさじブログのコメント主、「新風支持者ですが。」さんに感動致しました。

日本の未来に対する熱意と真剣さが伝わってきました。一生懸命説得しようとされています。人間関係を憂いて言うのをはばかるのはつまらぬことです。そんなことを憂いているなら運動なんか初めからせねばよい。
彼はただただ日本の未来を憂いているのみです。この方と共に運動したい。久々の感動です。

明日はNHK抗議デモ第2弾!

■5月30日NHKへの全国一斉抗議デモin名古屋
 http://www.ritouki-aichi.com/katsudou_090530nhkkougi_top.html

11:00~13:00 矢場町交差点若宮大通り周辺にて街宣、街頭署名

*署名は、現在、放送法により、半強制的に支払い義務があるNHK受信料を自由契約制
 とするよう法改正を求める内容です。愛知・岐阜李登輝友の会スタッフが行います。

13:00~13:30 関係スタッフによるデモの準備

13:30~14:00 集合、出発式

 1)国歌斉唱、2)村上俊英・岐阜李登輝友の会支部長より挨拶、3)主催者からの注
 意事項等説明、4)シュプレヒコール練習、5)出発時間までマイクを回し、参加者に
 よる一言トーク(任意)

 *馬渡龍治・衆議院議員、天野まさき・愛知県議会議員、藤沢忠将・名古屋市議会議員
  は到着次第、登壇していただきます。

14:00~15:00 若宮公園を出発、デモ行進

 若宮公園出発→大津通り北上→錦通大津交差点右折→錦通りを東進→武平町通り(芸文
 センター交差点)を左折→NHK西側玄関を通過し信号を右折→NHK名古屋放送セン
 ター北側を東進→富士中学校前にて流れ解散
 (前回と同じコース、所要時間1時間弱)

【参加者へのお願い】
・注意事項等の説明がありますので、13:30に会場入りしてください。遅れた場合、また
 出発後の途中参加も可能ですが、その場合、最後尾に入っていただき、前の方に習って
 行進してください。
・行進は、横4列を堅持してください。また旗竿やプラカードを横に振らないようにして
 ください。
・プラカードやメッセージボード等の持ち込みは、NHK反日偏向報道に関する内容なら
 大歓迎。但し、排斥(例:日本から出て行け)や差別的な表現はしないように注意して
 ください。
・旗は、日章旗、台湾旗(白地に緑です。中華民国旗は台湾旗ではありません)チベット、
 東トルキスタンの範囲でお願いします。JAPANデビューが、中国偏重であることが問題
 要素としてありますので、中国による人権侵害や国家主権侵害を対象とした旗が基準と
 お考えください。
・撮影について 動画及び写真撮影は、指名スタッフの方に限らせていただきます。その
 他の方の撮影は、お控えください。個人の記録として撮影される方に細かい注文は付け
 ませんが、各人には肖像権があり、個人情報保護法に守られていますのでその点を留意
 してください。
・ルールやマナーを守り有意義なデモ行進にしましょう。

■主 催:NHK反日偏向報道に抗議する実行委員会
     実行委員長・統括責任者:服部守孝

     愛知李登輝友の会事務局長
     本行事及び当日現場責任者:渡辺裕一(090-3300-9686)

■連絡先:日本李登輝友の会愛知県支部(重冨亮支部長)
     〒464-0836 名古屋市千種区菊坂町3-5-302
     TEL&FAX 052-763-4588
     愛知李登輝友の会HP:http://www.ritouki-aichi.com/
     メールアドレス:info@ritouki-aichi.com

何ものかに属すること

「昔の武士は、藩に不平があれば諫死しました。さもなければ黙つて耐へました。何ものかに属する、とはさういふことです。もともと自由な人間が、何ものかに属して、美しくなるか醜くなるかの境目は、この危ふい一点にしかありません。」(三島由紀夫)

以上の言葉は、かつて石原慎太郎氏が議員時代に自らが所属する自民党批判を行った際に「士道について~石原慎太郎氏への公開状」の一節です。 何ものかに属する者が、その属する団体や政党を第三者に向けて批判することは卑怯な行為であり、属しているものと自己の対象化に他ならないと思います。諌めることは相応の覚悟を要しますが、批判は傍観者の立場にいて責任を伴わない行為ではないのでしょうか。 

天皇陛下の御恩に報いたい、御英霊の無念を晴らしたい、祖国を分裂から守りたい、との志を若き頃に立てました。その志を展開し続けるべく、私は先達の後塵を拝し微力ながら日々活動しています。幸いにして組織に不平など毛頭ありません。果報者です。by軍艦                      

2009年5月28日 (木)

NHK抗議街宣と署名運動

今日は12時からNHK抗議街宣と放送法32条の改正の署名運動を行いました、福地会長の中共に媚びへつらう姿勢を糾弾し、併せてシルクロードの報道により、25万人以上の日本人が被爆した事の責任が、中共のプロパガンダを放送しているNHKにあることを糾弾し、未だ被爆している事を知らない人達がいる事の重大さを訴えてきました。又NHK受信料強制をなくすための署名活動を名古屋市民及びNHK職員に訴えました。 by神風

先日西部さんの主催する会に行ってきました

今月3日の憲法フォーラムで、西部さんが来名された折、その時の二次会で西部さん直々に誘われ、先週西部さんが名古屋で主催される会に行ってきました。

金山のグランコートホテルでフルコースを食べながらの討論会で、10名程の参加者で、名古屋では超有名な会社の会長さんとか、大病院の名誉教授とか、そうそうたるメンバーの中での食事会となりました。

西部さんが「お嬢、お嬢」と、何かと私を持ち上げてくれましたが、緊張してほとんど意見など言えませんでした。(;´д`)トホホ… しかも石原莞爾なんてほとんど知らんし。。

いつもはオジさんをからかって遊んでいるくせにね。まったく、情けない。。。実は、そうそうたるメンバーで、花まで飾ってあるような雰囲気あることは、うすうす分かっていたので、ワインを一杯飲んでから行ったのです。一杯じゃ足りなかった。。。。今度は5杯くらい引っ掛けていきます。

それで、二次会はカラオケで、三次会は居酒屋で、西部さんの隣にずうっといたのですが、この日はどうも調子が出ず終いでした。。。。。あーあ。。。でも、皆さんにまた来て下さいね!!!と言われました。西部さんだと、なんでやたらと緊張してしまうんだろう。。。(;´д`)トホホ… (;´д`)トホホ… (;´д`)トホホ… 

今から考えると、あのような雰囲気がシンポシオンであると思います。今度は、ウーロンハイをたくさん飲んでから、行こうと思います。

2009年5月27日 (水)

北朝鮮核実験とミサイル発射

日本の左翼マスコミは北朝鮮を批判する振りをしながら、実は北朝鮮擁護の報道をしている。又朝鮮総連だけではなく韓国民潭の中の北朝鮮支持派が、金や人の交流に手を貸していることは京都の民潭関係の韓国人が、ミサイル搭載可能なタンクローリーを北朝鮮に輸出しようとした事でも明白である。この期に及んでも北朝鮮との対話を主張する鳩山民主党の顔は、日本人に向いているのか北朝鮮に向いているのか、この様な売国奴こそ我々は打倒しなければならない。by神風

通りすがりこそ共産主義者だ

このブログに通りすがりという嫌がらせのコメントをしてくる人がいる。彼は何カ所ものパソコンからアクセスをしてくる。

話は変わるが、私のことを死ぬほど嫌いな人たちがいる。単なる妬みの蔓延であるし、私はそのことに優越感さえ覚えるのだからどうでもいいのだが、その方はmixiで、マイミクだけが見ることができるトピ?を立て、私のブログの記事に逐一反対を表明されお喜びになっておられるらしい。私にケチを付けることのみが彼らの鬱憤ばらしとなっているわけだ。通りすがりはそのmixiの記事からやってきた男である。だから彼にはすでにフィルターがかかっているのだ。

私のことをスターリンだとレッテル張りをし、いつも意見とはいえない誹謗中傷のコメントをしてくる。
私はこのブログの記事に置いて、他人の誹謗中傷はしたことがないと思っている。あまりに執拗なコメントにはボケ!!などの言葉は使う。

それはそうと、以前ある方に、何かの件で自作自演と誹謗されたことがある。自作自演?何のこと?どこからそんな言葉が??と意味が分からなかったが、ある日その理由がわかった。彼が自作自演をする男だったからである。皆、自分を基準に考えるからだ。

そして、この通りすがりも私のことを共産主義だのスターリンだのと言う。文句があるなら、文句がある件について議論をすればいいのに。
以外に思われるかもしれないが、私は自分の主張が間違っていた時などは、とんでもなくあっさり認めるのだ(汗)
自由な主張を誹謗中傷によって圧殺するということは、通りすがりこそスターリン、共産主義者ではないだろうか??

(追記)そういうことですか。マイミクが集まって、約3〜5名の人達が私をイジメたくてイジメたくて、このブログに来るんですね。まあ、私は目立ちますのでね、気に入らないんでしょう。間違いなくどんなグループかわかりました。汚い人たちですね。
私の前に来ると押し黙るくせに、こういうネットだと顔がバレないからイジメやすいのでしょう。

2009年5月26日 (火)

北朝鮮核実験

北朝鮮の核は非常に深刻な問題だが、其れよりも日本の反戦平和主義が今まさに破綻したという事です。戦後きけわだつみの声を共産党が支配した経緯の中で、共産党の支配に反発した当時の東大細胞の人間達が反戦平和運動を動かしてきたわけだが、左翼のこの運動は反米であるだけで共産主義国の核や軍備に対しての幻想から、何等中共、北朝鮮に有効な方策を示す事が出来なかった、即ち左翼共産主義者が、理論的に破産した事を示している、社民党が今更北朝鮮の核実験を非難しても、其れは自己弁護と世界的な非難に抗しきれなくなっただけで、北朝鮮万歳思想を捨てたわけではない。彼等左翼共産主義者の反戦平和運動がまやかしだった事が証明されたことになる。左翼及び新左翼の流れを汲む反戦平和主義者よ、今こそ日本人にたいして自己批判をしろ。by神風

ブログコメントについて

コメントも節度を持って書いて欲しい、もし書けないのなら私神風がおいらんさんが反対しても徹底的に削除しますよ、文句があるならどんなものでも相手をしてやるよ。by神風

たくさんのコメント拝見しました

先の記事「つげまさじブログ」は、私自身の総括です。
私が党員に勧誘し、気持ちよく党員になっていただいた たくさんのみなさんに、途中での挫折をお詫びしたかったことと、現在は応援できない理由を書いて総括とさせていただきました。

柘植さんや一部党員になんらの個人的感情はありません。つげまさじブログのコメントで、私が辞めた理由など今さらどうでもいいのに書かれたり、前副代表は感情的と指摘されたことが、少なからず引っかかりますが、まあ、よしと致します。

(質問がありましたが、与党精神とは、何かを成し遂げねばならぬ立場の人間の、困難や多少の悪をも引き受けて立ち向かおうとする精神、一家の大黒柱であるお父さん的精神といいましょうか。
野党精神とは、何も成し遂げようとしない、批判をしていれば事足りる安易な精神のことです。夫の保護下にあり、自分はテレビのおもりをしながら、稼ぎが悪いだのなんだのとお父さんの批判ばかりする悪妻的精神といいましょうか。単に精神の持ち方のことです。)

あのブログのコメント欄で、私の投げかけに全く反応しないというか、投げかけを一度も腹に入れてみることなく、頭から否定してかかる新風愛知の姿勢がよく分かり良かりました。ケンカをしているつもりはありませんよ。向かう先の違いがはっきりしたということです。

議員を出したいと言う柘植さんの意を受けて真剣に考えて先の記事を書きました。政党としての新風をもっと拡大したいという思いからです。そして私は決して抗議活動を否定してはいません。馬渡議員をもっと叩きたいのなら、新風としてではなく、「パチンコ議員を潰す会」でも作って徹底的にやればいい。

しかし無理のようです。これで自分が応援しないことに後ろめたさを感じる必要がなくなったと思います。まだ情が残っていましたので、情を断ち切るためには、最後の投げかけと総括が必要であったのです。総括が終われば、また新たな方向へ前進できます。

2009年5月25日 (月)

緊急告知救う会愛知より

明日5月26日 

12時より栄交差点三越付近にて北朝鮮の核実験及び短距離ミサイル発射に対する抗議街宣を行います。 断じて北朝鮮の暴挙を許さない   by神風

           

5月30日NHK抗議デモ

090530nhkkougi 5月30日(土)協力団体が中心となったNHK偏向報道に対する抗議デモが行われます。内容を確認して奮ってご参加ください。
http://www.ritouki-aichi.com/katsudou_090530nhkkougi_top.html

つげまさじブログ

つげまさじブログを見ると、毎度毎度、愛知の政治家のパチンコマネー汚染のコメントが書かれている。
確かにそうなんだろうと思うが、そればかり執拗に書くということは、コメント主はそのことしか興味が無いと思ってさしつかえあるまい。何かを引き出そうと思ってやっているに違いない。

このことについて私の考えを書こう。政治家は国民の鏡である。
聡明な国民は聡明な政治家を選び、カネが神様となった国民はカネが神様となった政治家を選ぶ。またバカな国民はバカな政治家か詐欺師のような政治家に騙されることうけあいだろう。要するに、国民は自分らの代表者を選んでいるのだ。
今の政治家をいくら落選させようと国民自身が変わらなければ、第2の「カネが神様となった政治家」を選ぶに違いない。

コメント主から私にこんな反論があった。「民主党は叩いても、自民党は叩いたらいけないのか」
なるほど、私は約半年前、北朝鮮を擁護する議員を攻撃する会を主催したことがある。その際、民主党のK議員を主たる対象としたのだ。
しかし、その目的は、保守の大同団結をねらうといった、落選させるという目的とは違うところにあったし、第一、新風愛知の名前は出すと差し支えがあるだろうということで、わざわざ「反日議員を落選させる市民の会」を結成したわけである。先のコメント主のように、新風愛知の名を利用するようなことはしていない。

つげまさじブログは便宜上、新風愛知の公認ブログということになると思う。そのつげまさじブログでは、主に活動の告知、創価学会の批判、選挙の困難などが実際の事例を混じえて書いてある。その中でも他党批判と他党議員の批判は大きな位置を占めている。そんなことばかりしていても集まるのは一部のへそ曲がりだけでないのか???

もう1つ言いたいことがある。私は新風愛知の副代表をいつだったかやめた。副代表をしていた時の私自身の合言葉は、
「新風愛知は今はダメだけど、一生懸命入党者を集め、組織作りに励んで、いまに新風愛知を立派な集団にしてみせる。」
というものであった。その目標も感情事件の多発により挫折した。

あまりにも前途多難な目標であったことは今更ながら実感している。創価学会よりもシツコイ勧誘と言われ、これまで20人余りの人に入党いただいたが、申し訳なく思っている。

つげまさじ個人の会なら何をしようが批判はないだろう。しかし新風愛知は個人の会ではない。
ということで、私の願いであるが、組織作り、組織管理に励んで欲しい。批判もしてもいいが、それと同時にビジョンを示すような党であって欲しい。このようなことを先日つげまさじブログのコメントに入れさせていただいた。
他県の新風は与党精神があるのに、なぜ愛知県は野党精神オンリーなのか?新しい人達が瀬戸さんらの活動をネットで見て入ってきても、しばらくするとガッカリするに違いない。
これでは一党員として新風を応援したくても、地元の新風は応援できない。困ったことである。

米中韓への隷属

日本の政治家の中に、多くの自己の利益の為ならば国をも売る勢力がいる事が問題だ。最初から社民党の様な売国勢力の集まりだと解っていれば良いが、いかにもリベラルの顔をした政治家で実は北朝鮮の手先、中共の手先、アメリカの手先などというのがいる事のほうが問題だ。日本の国益を考えない政治家を打倒しない限り、日本の復活はありえない。又我々の保守陣営の中にもいや保守の顔をした利権家がいる事に危惧を憂える。マッチポンプのようにアジ演説を繰り返す人間を、利用している事こそ問題だ。何時までたっても組織は大きくならないし、良識ある人達は皆距離を置くようになる、指導者たる者良く考えて欲しい。  by英霊の声

2009年5月24日 (日)

脱線ですが、イケてる顔の人

こんばんわ。今日は私の独断で有名人のいい顔の人探しをしてみます。
ところで、私はずうっと昔から、どういうわけか、若さが嫌いないんです。キムタクなんか何じゃあれ??どこが??キモって感じ。だからおじさんばかりですけど(いや、生きてないかも)よろしくお願いします。

まずイケメンチャンピオンですが、┗(^o^)┛パーン「白州次郎さん」ですね。私はこのおじさんよりイケメンのおじさんを見たことがありません。若い頃の顔は何にも感じませんが、歳をとるごとにホレボレします。写真集持ってます。白州正子さんも好きですが、この人がご主人て、軽い嫉妬を覚えますわな。

それでこの正子さんですが、お友達に「小林秀雄さん」がおられましたが、この小林秀雄さんはいい顔チャンピオンです。この顔はインテリジェンスが表れていますわな。この方も歳をとった時の顔が好きです。正子さん周りにはイケメンのインテリがいっぱい。うらやましい限りでした。

生きている人では、やっぱ石原慎太郎さんでしょう。生きている人の中でダントツですね。

え???芸能界??? 芸能界は不作すぎです。芸能人で誰が好き??とよく聞かれますが、風間杜夫さん。と答えることにしています。この方も歳をとった方がいいですね。

そうなんです、私って歳をとったいい顔が好きなんです。(^-^; (^-^; (^-^; 

陽明学セミナーに参加しました。

昨日、陽明学セミナーで中江藤樹について勉強しました。このセミナーは陽明学=知行合一に生きた日本人を学ぶ連続講座です。講師は学生時代に出会って以来、私の最も敬愛する運動の先輩です。以下、中江藤樹の心に沁みた文章を紹介します。昔の士がかくも高潔だったことに、深く頭を垂れるばかりです。そして日々自らを律して行きたいと強く思いました。 by 軍艦  

「名利におぼれる士」(『翁問答』下巻之本) 

心学をよくきわめたる士(さむらひ)は、義理をかたくまもりて邪欲なければ、

世間の作法にあやかる事なし。心学のみがきなき士は、よこしまなる名利にふけるもの也。

「禍ひを招く満心」(『翁問答』下 丙戌冬)

人心のわたくしを種として、知あるもおろかなるも、自満のこころなきはまれなり。

この満心明徳をくらまし、わざはひをまねくくせものにして、よろずのくるしみも又大かた是よりおこれり。

2009年5月23日 (土)

小泉は切腹しろ

盧武鉉・韓国前大統領が自殺したらしい。なかなかやるじゃないか。最近は朝鮮人の方が身の処し方が分かってて立派と思えるわ。

日本人は「自殺」と言うとすぐに「そんなことするもんじゃないよ」とか「命が大切」なんて馬鹿げたことを言う人ばかりだわ。んなこと言うから調子に乗ってリストカットという自殺モドキの自分のことしか考えない嫌がらせをする人まで増えるんだ、これが。

日本人も負けとるなよ。小泉は切腹しろ。あ、違った、こいつは日本人じゃなかった( ̄Д ̄;;

ウザイよ専門家

現在の日本の不幸は、日本の将来についてのビジョンや思想を語りながら、政策、説得を行なう政治家や知識人が一人としていないことだ。(いや、厳密には一人いる)

あーじゃこーじゃガソリン税がどうだ憲法9条がどうだと、右も左も専門家ばかりだ。専門家同士が話し合っても全く役には立たない。専門家はしょせん専門家なのだ。今の日本は政治家さえ専門家ばかりである。

専門家など、ちょいと知識が足りないときに知恵袋ならぬ知識袋として脇において、少し口を開けさせるくらいでいい。ベラベラ喋ったら、頭を一発ぶん殴ってやれ。
カクカクシカジカの専門家ですとばかり、何一つ責任をとらない知識人のくせに、大きい顔をしてベラベラ喋らすな。また聞く方も聞く方で「ありがたやありがたや」とばかりに訳知り顔で聞いてるのだから、アホらしい。

保守系の講演会などはたまにいくが、くだらんと思って帰ってくることもある。私たち民間人に専門的知識など必要ない。民間人には常識があれば十分なのだ。最近は常識がなく知識が多い人がたくさんいる。
知識はアクションにつながらなければ意味はない。「具体的な状況の中で有益なコメントなり活動なりができなければ、知識なんか屁の突っ張りにもならん」と誰かが言っておられたなあ。。

誰だったか有名な人だが、「学問とは何か?」と問われ、「母親の面倒をみることだ」と答えたと聞く。やはり知識は具体的状況に還元しなければ意味はないということになる。

総合的知識に基づいたビジョンを提示し説得しようとする知識人なり政治家はおらんのか。骨組み、ビジョンに基づいた上での政策を! 

2009年5月22日 (金)

NHKに対する抗議活動

NHKに再度抗議活動がされる訳ですが、問題の本質は、福地会長がアサヒビールの出身であるという事です。経団連の経済至上主義派は最早保守派ではなく、反日左翼の一員である事を理解しなくてはいけない。表面上はいかにも保守派の顔はしていても、本質が反日左翼である以上我々も良い顔保守を止めて、直接行動に移る時が来たと思う。講演会でお茶を濁す事から、直接的な抗議の運動を行わなくてはならない。維新運動の為の新たな強固な党の結成を。  by神風

2009年5月21日 (木)

H24より、中学生、武道が必須に

平成24年から中学校保健体育で、武道が必須になるそうですね。良いことだと思います。口がやかましいばかりの人間ではダメだと思います。

日本人の礼節がこれで簡単に回復するとは思いませんが、頭でっかちの人間が増えている現在、これは文武両道の伝統が尊ばれている証であると思います。これを決めてくれた首相は誰なんでしょうか??

そう言えば「健全なる精神は健全なる肉体に宿れかし」と言ったローマの詩人がおられたそうですが、これも文武両道のことを指しているのではないでしょうか。

自由と秩序の国へ、良き決定ができるデモクラシーへ

自由、平等、博愛を尊ぶジャコバン派がフランス革命の時に左翼と呼ばれた。社会主義の別名は人民民主主義だ。

「かつての冷戦構造は、左翼内部の個人主義派と集団主義派の対立のことである」と、どこかの学者さんが答えを出している。

保守とは歴史、慣習、伝統を尊ぶことであり、革新とはそれを破壊して、理想と思われるイデオロギーによる実験政治を行なうことであると私は理解している。

現在の日本にあって、自由は「放埒」に、平等は「画一」に、博愛は「偽善」に成り下がっている。

伝統は、歴史の荒波に耐え、洗練を重ねて運ばれた宝物であると私は思っている。どうでもいいものや余分なものは歴史の荒波に飲まれ、やがて消えていく。伝統とは精神の形のことに違いない。

古代アテネではソクラテスとプラトンが民主主義を疑った。いや、フランス革命後、西欧の有名な哲学者は近代主義を批判している。

日本国民としての自立と自尊を大事とするなら、自由、平等、博愛を捨てるつもりがなければ、アメリカの核の破れ傘の下でお昼寝を決め込むのと大差がない。私は自由、平等、博愛、を叫ぶ者を深く嫌悪している。

話は変わるが、頭にきて今日、「自由をはき違えるなよ!!」と、子どもの頭をぶん殴ってやった!!o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!


2009年5月20日 (水)

5月30日NHK抗議デモin名古屋のお知らせ

抗議活動は1回で終わってはなりません。しつこく抗議しましょう!!!

○11:00~13:00 矢場町交差点若宮大通り周辺にて街宣、及び街頭署名。

○13:30~14:00 参加者集合。 出発式

○14:00 若宮公園出発 → 大津通り北上 → 錦通大津交差点右折 → 錦通りを東進 
 → 武平町通り(芸文センター交差点)を左折 → NHK西側玄関を通過し信号を右折 →
 NHK名古屋放送センター北側を東進 → 富士中学校前にて流れ解散
 (前回と同じコース、所要時間1時間弱)

よろしくお願いします!!!

保守運動の今日的問題について

英霊の声さんが言ったように{行動する保守}運動が、保守運動の欺瞞性や事なかれ主義を批判する中で、先駆的に大衆を引き付けてきた事は多大な評価を受けるべきです。其れならば悪戯に若者に迎合することではなく、指導するべきです。過去に自己純粋化の果てにセクト主義に陥り、多くの人を傷つけ今や階級闘争を忘れ反日運動に血道をあげる新左翼の成れの果てにならない様に、ヘゲモニー闘争は慎むべきだと思う、全ての愛国者、民族主義者、保守主義者の共闘こそ今求められている。独善的な思想性は敵に対しては良いが、内部に向ければ内ゲバの元になる。指導者の賢明さを訴えます。by神風

行動者はアジテーターにならざるを得ないが。。。

行動する者はアジテーターにならざるを得ない。状況の最先端にいて行動する者は決断と説得の仕事を引き受けるほかなく、煽動の要素を多分に有する活動となる。

文章もその意味で行動の1つである。

瀬戸先生はアジテーターの役目を引き受けているのか??それとも本気で言っているのか??最近のブログを読んで考えあぐねている。。だってあの文章で集まってくる人は、厳密に言えば左派に属することになる。まあ、私もいやらしいね。でもそういうところが気になるんだよね。

あれは行動する保守とは言い難い。素直に外国人排斥運動と名付けるのが解りやすい。その点、在特会はそのまんまのネーミングが面白い。右派であるとか左派であるとか関係ないもんね。私は在日特権を許さないことにも、外国人排斥運動にも賛成する。

なんでこんなことを考えるのかと言うと、自分らの立ち位置をしっかり見定めないと、未来に禍根を残すことになると思うからだ。新保守と名付けて自由と民主の名の下に本当の保守主義をぶち壊すのか、外国人排斥運動と名付けて立ち位置を見定めてやっていくのかは雲泥の差がある。保守主義は進化しない。

保守運動の今日的問題

保守運動を行う者が行動する保守こそだという論理は間違いである。行動する保守の中にも害がある人もいる、正義か不正義かを考えないと行動する保守=正義はいつか新左翼運動の如き者に陥る。旧来の行動しない出来ない人達の事を批判する事は簡単です、それでどうするのか、国家革新運動に転化するのか、多くの大衆を維新革命運動に領導できるのか、行動こそ保守運動であるという事よりも、行動しない保守を如何に目覚めさせるのか、そして行動させるのか、独りよがりの論理から広範囲な統一戦線を考えるべきだ。今まで行動する保守として運動を先駆的に領導してきた事は高く評価するし事実である事も承知していますが、玉石混合の人達の中の、石を余り評価する事は考えていただきたい。by英霊の声

2009年5月19日 (火)

日本の行く末を憂う

私は「行動する保守」と称する勢力の勇気と行動力は称賛に値すると思っている。もちろん、また、街宣やデモなどは大変有効だと感じている。

この行動する保守運動は攘夷という言葉が当てはまると思う。しかし攘夷というのもいいけれど、この行動する保守に集まる人は、反左翼であって保守でない人が多い。反左翼の皮を剥いだら、戦後民主主義サヨクの中身が残るだけである。もちろん、既存の保守だってそうだが。。

抗議活動というのはある意味、破壊活動である。行動する保守が勢力を拡大して、戦後体制が破壊したとする。しかしまた新たにできるのは、戦後体制と似たり寄ったりの国家と国民でしかないんじゃないか? 

もう伝統の精神を有した本当の日本人は12800人だけだろう。賢人政治は多分無理だろう。だって今の戦後民主主義サヨクが賢人の言葉を素直に聞くはずがない。なんだか落ち込み気味だ。保守的言辞をするだけで中身も保守だと勘違いしていた。化けの皮だったわけだ。日本はもう溶けてなくなって僅かにしか残っていないのかもしれない。

最終的には、自分の運動と言えるのは、自分と我が子を立派な日本人に少しでも近づけること以外には出来ないのかもしれない。私が第一に守りたいのは国民の生命と財産でもなく国土でもなく、伝統の精神を有する国家と国民である。


全国縦断シンポジウムのお知らせ

つげまさじブログより転載

全国縦断シンポジウム「現代日本の諸悪を撃つ戦後憲法をこえて」
◎五月二十四日、維新政党・新風東海ブロックの大躍進の集いが、名古屋市で開催されます。
憲法問題のシンポジウムも同時に開催され、来年参議院選挙への愛知県地方区の新風公認候補、立候補予定者の青年党員を保守系団体の皆様への、お披露目もされます。
 多くの支援者、団体の方を結集し、自衛隊の国軍化、その為の憲法改正を求める政治運動をおこしていこう。

時・五月二十四日・日曜・午後二時から四時まで
所・名古屋市女性会館  二階会議室
講師・黄 文雄先生
   瀬戸維新政党・新風副代表、
   黒田新風政策委員長

交通案内
〒460-0015 名古屋市中区大井町7番25号  (052)331-1081(女性情報センター直通) ファックス番号(052)322-9458

地下鉄  名城線「東別院」下車1番出口から東へ徒歩3分
市バス  昭和巡回系統(6:00〜9:00、17:00〜22:00は金山26号系統)「大井町」バス停前

参加費・千円以上


Zenkoku

2009年5月18日 (月)

鳥肌様は右翼になられるそうです

鳥肌様が今度の時局演説会に向けて新ネタを作ってくださるとおっしゃっていただけました。

私たちは子孫にどんな遺産を残すのか??

実家に帰る道の民家のはずれにオジさんの畑がある。オジさんはもう亡くなった祖母の弟で昭和元年の生まれだ。退職後も日に2回は必ずこの畑に通う。

そのオジさんもこの前、心臓の病気で緊急入院をしたが、畑が気になって気になって手術もせず出てきてしまった。もう、いつ死んでもいいと言う。

昭和2年位までのお年寄りはじっとしていることがない。実によく動く。

(私の知っている範囲で言うと、昭和5年を過ぎると人間がもう違う。金とグルメと自分の健康に関する話ばかりのくだらん人間が多過ぎる!!私も含めてこれ以降の世代は太ったブタ。また、私も含めてこやつらは真っ先に戦争に行くべきだ。玉避けぐらいにはなる。)

オジさんは今日も真剣に畑に向かっていた。この人たちは美しい。この人たちは日本の宝である。私たちが今ぜいたくを出来るのは、この世代以前の日本人の遺産である。私たちは子孫にどんな遺産を残せるのか??

滅多なことで私は涙を流すことは無いが、(実際卒業式などでも一度も泣けなかった)このオジさんの世代以前、(要は実際に戦争に行った世代)のことを考えると鼻や目の奥が熱くなる。この世代は精神の健常者である。

私は縄文から昭和2年までの人たちと、私たちの子孫の世代のためだけに、今日も、また明日も闘いたいと思っている。

2009年5月17日 (日)

やっぱ暇人ではバランスがとれない

今日、ヒマ人の人とお茶をしました。
以前のブログでも書きましたが、やっぱどう考えてもヒマ人は妄想癖がすごい。少し友人と連絡が取れないだけで何度も何度も「夜逃げした」とか「自分から逃げてる」とか。しかしなんてことはない。少し経つと連絡がとれ、嬉しい顔をしている。
ヒマ人は、我が子に異常にのめり込むし、恋愛にも異常にのめり込む。運動仲間もヒマ人は文句が多い。

あ〜あ、暇なんだなあ。。。と思います。要するに結局南極、ヒマだってことです。ヒマすぎてくだらんことを、あーでもないこーでもないと考え過ぎているうちに、バランスを失う。いや、逆にバランスを失っているからヒマだということも十分あり得る。

みなさん、ヒマすぎには気をつけましょう!!!

みなさまありがとうございました!!

みなさま、雨の中NHKに抗議するデモにご参加いただきありがとうございました。私は今やっと二日酔いから解放されお礼を述べることが出来ました。

ちょ、ちょっと!東京は千人の参加があったようですね。次は名古屋も頑張りましょう。デモは有効だと思います。


民主党院政の幕開き

鳩山由紀夫が民主党の党首になりましたが、以前小沢一郎が海部元首相を担いだときに「神輿は軽くてパーがいい」と本音を吐露していました。小沢一郎の新しい神輿は軽くてパーの鳩山由紀夫ということです。

鳩山由紀夫のキャッチフレーズは、友愛です、祖父の鳩山一郎が唱えた「友愛」ということで気に入っているようですが、果たしてシベリア抑留兵を奪還した鳩山一郎のように、日本人の為の政治が出来るでしょうか。

昨今の鳩山由紀夫の発言で気になるのが、外国人参政権に邁進するという発言です。日本人の雇用の確保と、日本の治安のためには、外国人の制限こそが日本と日本人の国益にかなっています。にもかかわらず、友愛という字面だけで外国人参政権に向かうようでは、いったい誰のための政治か分かったものではありません

友愛の精神が、まず第一に日本と日本人に対して向けられることこそ、祖父の鳩山一郎も望んでいることでしょう。小沢一郎秘書には韓国人もいましたが、小沢院政でその影響力が続くことも危惧されます。友愛の精神が外国人に対してばかり発揮させるようならば、正しく天誅が下されることになるでしょう。 by神風

2009年5月15日 (金)

明日のデモ。雨天決行。

明日のデモですが、雨天でも決行いたします。がんばりませう。雨が降るかもしれないけど、みんな来てね。雨が降ったら主催者の日頃の行いを改めてもらうことにしましょう。神さまのお告げだと思います。

ところで、このブログ、愛知より東京の人の訪問が多いんですが、なんででしょう??? 心配だにゃ〜。

ではでは明日若宮広場でお待ちしています。詳細は↓↓↓↓↓↓↓↓

世襲の方が政治家として優秀である可能性が高い

昨日興味深いことを聞いた。成功という言葉がある。成功とは英語で success とか、succeed を使う。
ところで、successionという言葉は、継承、世襲、相続を意味するのだそうな。

ということは、、、成功とは、先輩や父などの下にいて先輩や父に従っていくことによって上手くいく、サブにいて受け継ぐという意味であるらしい。アメリカンドリームなど嘘っぱちということになる。あの国はキレイ事の標語が無いと成り立たないのだ。

日本語で世襲という漢字の意味を調べると、世は30年くらいを表す。世代交代の意味だ。襲は重ね着を表す。従って世襲の意味は、先輩や親の着ていた立派なものを受け継ぐという意味である。

民主党が世襲制限を公約にすると言い出している。ホント、バカな党だ。ついでにそれに騙されるバカな国民だ。日本を壊すつもりか!? 世襲反対などはそれこそ嫉妬のなせる技である。世襲が悪いんじゃない。バカ政治家、売国政治家が悪いだけである。何も考えない国民が悪いだけである。

戦後最も優秀な政治家は安倍晋三である。安倍晋三は政治家の息子である。お祖父さんは岸信介である。彼は政治家の子どもとして生まれ、子どもの頃から祖父や父親の仕事を肌で感じてきた筈である。祖父から父へ父から息子へのsuccessionがあった筈である。

successionがあるだけ、世襲の方が政治家として優秀である可能性が高い、貧乏人が政治家なんかになるなと福沢諭吉も言っている。貧乏人が金策をしている間に初心を忘れてしまうこともあるだろうし、金に目がくらむということも多いにあり得る。政治を職業としてやっていると本質を忘れてしまうこともあるだろう。

世襲のバカどら息子が世襲によって立候補したら、票を入れなければいいだけの話。バカな政治家や売国政治家に票を入れる国民がアホなだけじゃ。世襲が悪いなんてよく言えたもんだ。嫉妬もいい加減にしてもらいたい。


2009年5月14日 (木)

今昔物語集「明法博士善澄強盗に殺さるる事」の読書感想文です

高校の古文の教科書に今昔物語集がある。その中の1つを、紹介したい。

「今は昔、 今は昔、明法博士にて助教、清原の善澄という者有りけり。道の才は並び無くして、古の博士にも劣らぬ者にてぞ有りける…」

要約すると以下のようになる。

【むかしむかし、平安時代の中頃に、明法博士の清原善澄という、老官僚がいた。善澄は学問については並びない能力を有しており、世の中で重んじられていた。
ある日、善澄の家に強盗が入った。善澄は急いで床下に隠れたので、盗人は善澄がいることを知らず、好きなだけ物を盗り、物を壊し大騒ぎして出て行った。

善澄は盗人が出て行った後に門に走り出て、
「やい、お前たち、その顔見たぞ!夜が明けたら警察に言ってお前たちを捕えてやるぞ!」
盗人はこれを聞いて「さあ、戻ってあいつを打ち殺すぞ!」と言って走って戻った。
善澄は慌てて床下に戻ろうとするが、頭を縁にぶつけている間に、盗人に頭を打ち割られた。】

面白いのはここからだ。
【善澄は学識は素晴らしかったが、少しも、大和魂という、実務的な知恵の無かった者である。その後、この幼稚な行いは、このことを聞く人すべての嘲笑の的になったということである。】


この物語を読んで面白いのは、1つは、センチメンタルなヒューマニズムや人権主義のカケラもないところである。痛ましい事件であるとか、善澄が可哀想とかどこにも書いていない。日本は特に戦後、ヒューマニズムや人権主義を標榜しているうちに、いつしか「ルールによる支配」が出来なくなってきた。法治国家でなく情治国家となってしまっている。本当は顔の知らない誰が殺されても自分の人生には関係ないやぐらいにしか思っていないくせにね。キレイ事がまかり通っているうちに、情が治める国家になり仰せている。

もう1つは、この物語に出てくる大和魂という言葉である。これは「才」とは分けて考えられている。「才」とは学問等の学識や芸術方面の技能のことである。「大和魂」は日本人が大切にしてきた実際的、実務的な知恵のことを意味する。生来の賢さとも言える。
今日本人は「才」ばかりを重要視しているが、この情報過多の時代、求められるのは知識を解釈する力であって、知識の多さではない。

思想や知識を咀嚼、消化、化合して日常生活や行動や自分の吐く言葉に結びついていなければ、その知識は何の意味も無いと言える。いや、ヘタに知識があると自信を持つより、無知の知の方が僅かに上だとソクラテスも言っている。才だけある善澄も人々から謗られている。

昔の人はちゃんと解っていたんだ。現代日本人は、センチメンタルに浸ってないで、まともな常識を持つべきであると思った。

2009年5月13日 (水)

鳥肌実&桜井誠 時局大演説会

告知動画が出来ました。なかなか面白く仕上がっています。ブログでご協力いただける方は貼付けをお願いします。

2009年5月12日 (火)

日本人は言挙げを嫌いすぎる民族である

事なかれ主義のカミ◯ゼさんが、私の言挙げに文句を付けている。あは。

言挙げのない人間関係、あるのはきれいごとの決まり文句だけといったような人間関係は、生活が錆つくどころか、言語による政治活動なんかは出来そうにない。言挙げを嫌うおじさまは、政治活動なんかさっさと辞めて、オホホ奥様と偽善たっぷりのアフタヌーンティーでも楽しんだらどうだろう。

外国人からみると、日本人集団は電車の中でも甲高い笑い声とか、多弁症的でどこでも騒がしいのに、言挙げをしない沈黙の民族であると思われている。政治家もそう。

それから報復は道理にかなっているということを最後に申し上げて、今回の件に関しては一旦終了しようと思っている。

年長者の言うことには耳を傾けるというのもまた、私の人生の方針だからである。

2009年5月11日 (月)

5月16日【土】HNK抗議デモ集まれ!

緊急指令!来る5月16日若宮広場に集まれ。NHKにデモをかけるぞ!!

意識ある者は、ここをクリックせよ!!090516banner_3

ただの大団体の構成員が威張るな!!!

私は大集団より小集団にいる方を好む。私の学生時代の友人はほとんど全て大企業に就職した。私は小集団にいることを好んだあげくの果て、現在零細企業の主となった。
大集団にいるより小集団にいる方が小回りが利くし自分の意見も反映されやすい。巨大な集団にいると、自分は一個の歯車でしかないし、自分の意見が反映されるまでに多大な労力を払って疲れきってしまう。

ところで、私はある某保守系大団体に席を置いている。しかし、今まで運動のベースとしてきたのは、新風、在特会といった小集団である。それは単に小集団だからという理由だけではないけどね。

もちろん今,日本は民主主義で多数決の時代であるから、愛知県という狭い世界において、新風や在特会といった小さな団体より、大きな団体の方が偉いに決まっている。私も党員拡大に一時期奮闘したことがあるから知っている、だって会員を一人ずつ増やすということは多大な努力を要するものだからである。4.5人なら知り合いに声をかければいいが、20人30人となると大変なことである。某団体の愛知県の長の方と知り合いであるから、それを垣間みたこともあるが、その地道な努力に対して、私はただただ頭を垂れるしかない。

その意味で新風などの小団体は、未だ小さな団体ということは党員拡大の努力を怠っている。

しかし、その某大団体の、新風や在特会をバカにしている、会員拡大の努力もしたこともない構成員たるや、こちらもバカにしていい存在である。
大企業のサラリーマンはまだ入社試験がある。奴らは入社試験もなく、ただ大団体の構成員であるに過ぎない。それなら私も大団体の構成員である。某団体系の長の方が、私のやり方を真似て、強制的に会費を徴収するのだ。某団体系だけで、私は4つの会の会員である

奴らはただの権力主義者で、有名な先生がくれば、ただひれ伏し、思想のためにテレビに無視され続けている街頭活動中心の先生がくればバカにする。
大きな団体に所属するだけで自分も偉くなった気でいる。
オマエらが何の努力をしたんだ!? 2ちゃんねるなんて在特会よりもお下劣だろう!? 私はそのような奴を心の底から嗤っている。
そういう奴は何の役にも立たない。奴らも本当は心の底でそれに気付いているからこそ、こちらのことが気になって気になって仕方ないのだろう。可哀想なアホだ。奴らは。

父親の論理を堂々と主張する男はおらんのか

偏向どころではない偽装の番組や記事をタレ流すマスコミ。小泉元首相の売国改革の際、テレビに出てきた経済評論家たち。数えればキリがないが、その後、間違いや偽装が発覚しても謝りを認めないどころか、反省もせず涼しい顔をして知らぬ存ぜぬを貫いている。

またそれを支持していた日本国民もまた同じ穴のムジナである。とんでもない政治家や改革に拍手喝采しておいて、いたらない自分を反省するどころか「小泉が悪い、あの政治家が悪い」だなどと言いつのる。

現代は人間の交際においてもそうである。人間は間違うこともあるに決まっている。
自分が間違ったことすらわからないオバカさんは放っておけばいいが、自分が間違えたら、深々謝罪まではしなくとも、私、間違えたね。と認める人間でなければ成長がない。人間は間違いを認めるまでに勉強するし、間違いを認めた後は慎重になる。当たり前のことだが。現代日本は母親の論理ばかりだ。

「癒し」とか「人にやさしい云々」とかやさしいという言葉が流行っているらしい。いいかげんにしろって感じ。

それにしても、技術論ばかりの男が多過ぎる。みみっちいよ。誰か父親の論理を堂々と主張する男はおらんのか。

2009年5月10日 (日)

国家社会主義

ラサールの国家社会主義は、国家の意思による生産手段の国有化により、共産主義に至ると言う思想だけれど、日本的国家社会主義は、天皇陛下を中心に位置する一君万民の思想であり、共産主義には至らない思想であり、そもそもマルクス主義を標榜していない。戦前の誤りは偽装転向者の共産主義者を陣営に加えた事です。所詮共産主義者は尊皇攘夷の解らない者がほとんどです。又私はよく北一輝の純正社会主義の事を言いますが北自体が尊皇主義者で有るのか無いのかは事実としては良く解りません、しかし2,26事件の皇道派青年将校は尊皇攘夷です。ではこの組織形態は腐敗しないのか、するに決まっています、だからこそ絶え間のない維新を行わなければなりません。永久維新が必要です、by神風

2009年5月 9日 (土)

引率教師の質の低下

インフルエンザのカナダに渡航するのに、現地の目を気にしてマスクをさせなかった教師を校長が庇っているけれど、是は可笑しいだろう。日本人の悪い癖だが何でも世間の目を気にして取りかえしの付かない事になれば、目上の上司が庇ってくれると思う、しかし何時までも続かないだろう。そして首になって其のときにきずいても、もう誰も支持してくれないことを良く考えて欲しい。時期は刻一刻と変わっている、何時までも昔の考えで居られる訳がない。by神風

反左翼は幼稚で浅はかなな言論しかできない

文脈定かでない言葉、そして浅はかな意味をしかもたぬ言葉、感情の赴くままに、偽善と偽悪を適宜使い分ける衝動的なコメントが多数来ている。あまりにしつこく私を煽るので多少相手してあげているが、まあ、この人も悪い人ではないのだろう。
怒りや妬みが人間の精神を破裂させる元凶である。

先日西部さんが、我々聴衆に向かって「反左翼の皆さん」と語っておられたが、その言葉の使い方は正しい。
前にもブログで書いたが、今、運動の場で、ネット上で圧倒的に多いのは、反左翼であって保守ではない。反左翼とは特ア三か国や左翼に口角泡を飛ばして批判はするが、戦後民主主義が習い性となった人達である。

このブログにしつこくコメントする人が、何を言いたいのか、実は私には解っている。彼は人権主義者なのだ。
タバコの煙に云々言う人も健康生命至上主義者であると同時に人権主義者である。彼らはアメリカニズムや左翼の偽善や欺瞞にどっぷり首まで漬かっている。

人権主義は言論をはじめとする自由のためのルールを、歴史の英知や常識や良識に求めるのではなく、自己の自由の中に(ということは他者の自由の中に)求めている。自由を自由によって制限することはできないので、人権主義者の言論は、果てしなく他者を見つけ出し、止めどなく他者を攻撃するという類いのものにならざるを得ない。

人権主義者が左翼の理屈にカンタンに丸め込まれて、私たち保守をクズだキチガイだと言う気持ちは解る。だって人権主義者は左翼教団のカルト信者だからだ。

戦後日本にあって社会主義の左翼は滅びても、人権主義のサヨクが増える傾向にあるのは、日本人がアメリカや左翼に飼いならされてしまったことの証左だろう。

私はサヨクとの論争は好まない。サヨクとの論争はサヨクならざる観客を説得するつもりなら意味があるが、サヨクな狂人と論争するのは不毛だからである。

いい歳をした大人が戦後民主主義の偽善や欺瞞を何の疑いもなく漬かりきっているのはミットもない。

左翼(利口)とサヨク(バカ)が、訳の分からん人権主義やら生命至上主義やら、相対主義、自由主義とやらを使って、寄ってタカって私たち保守を攻撃するのを粉砕し続けねばならない。


反日日本人

しかし考えてみれば可笑しな事です、日本人でありながら自分達の国を売る反日マスコミと民主党の一部政治家達、愛国無罪とは言わないが、其れくらいの気概を持てないで国家が維持できるのか、世界連邦だの多文化共生だのジェンダーフリーだの其れに右往左往する良い人保守の存在が何ともお目出度い。大岡政談や水戸黄門は漫談漫画の世界です。又外国人{在日朝鮮人}達の手の上で踊る過去の新左翼諸党派の思想的劣化を笑い、戦後民主主義に毒され、東京裁判史観に縛られるお人好し保守を憂うる。by神風

2009年5月 8日 (金)

民主党訪中団の売国奴

民主党の訪中団の馬鹿さ加減が本当に腹立たしい、又朝日と捏造して撫順事件を拡大解釈し日本人と日本軍を貶める事に奔走し、あまつさえ民主党の相原久美子、愛知3区の近藤昭一本当に懲りない面々です。マスコミと売国議員の鉄面皮にはうんざりだ。by英霊の声

外国人労働者問題

憲法記念日の5月3日に大阪で護憲派の集会が有った訳だが、其処で同志社大の浜教授が、雇用に日本人を優先させる愛国雇用の傾向があると報告したそうですが、左翼は本当に劣化してしまいました、英霊の声さんが言われたように、階級闘争を思想の彼方に忘却した彼等が、外国人の手先として公然と登場した事こそ、民族対立の激化を誘い、多文化共生などというまやかしの優しさが、将来日本人と外国人の暴力の連鎖を生み出すことになるという事が、このお花畑的馬鹿教授には解らないのか、変なのが多い世の中だからこそ、多少の行き過ぎは黙認すべきだ。by神風

2009年5月 7日 (木)

在特会デモとは

在特会のデモに関して何故共産主義者が批判すれど介入しなかったのか、確かに一部の左翼系の介入はあったが、彼等が果たして左翼なのか其れとも外国人の手先としての反日集団なのか、見解は分かれると思います。唯左翼は何時から外国人の手先に堕落したのか、其れは新左翼運動の末期に反日武装戦線の登場により、日本人全体を敵として規定した事により、階級闘争から反日闘争へと質的に変質してしまった事による。反日闘争の段階の深化の過程で、日本人の闘争に外国人{在日朝鮮人}の多くが主導権を握る事により、歴史の歪曲や日本解体運動に矮小化されてしまったからにならない。是により北朝鮮のミサイル、核に対して左翼は何等有効な抗議が出来なかった、反帝国主義反スターリン主義の路線から外れた日本の左翼には、唯日本を陥れる外国人勢力に対する卑屈な屈辱路線しか取る道がないだろう。by英霊の声

2009年5月 6日 (水)

国家社会主義について 神風さんへ

この間、四次会で西部さんに国家社会主義について質問したところ、西部さんが
「国家社会主義はいいよ」
とおっしゃったので私も国家社会主義が良くなりました。(^-^;(汗)

本当は私は男の言うことを素直に聴ける女なんです。(*゚ー゚*)(*゚ー゚*) ただし、そんじょそこいうらの男の言うことは余程納得しないと聴けませんが。。。

ということで、国家社会主義万歳!!!!


NHK偏向報道抗議デモのお知らせ

先日お会いした永山英樹氏は大変好感の持てる方でした。永山氏は李登輝友の会の方です。関東の方では新風とも手を携えて頑張っておられるということです。

李登輝友の会にもいろいろな方がおられます。新風や在特会にもいろいろな方がおられます。ただしNHKの偏向報道を許さないという一点に関して賛同出来ればこのデモに協力して欲しいと思います。私はそれを先の外国人参政権のデモでも訴えて参りました。私心を組織問題にすり替えるなどということは恥ずかしいことであります。
私はまたウグイス嬢を拝命致しました。がんばります。
名古屋が早くお国のために一同団結できますようにお祈り致しましょう。

NHKの偏向報道を許すな!全国一斉抗議デモ

平成21年5月16日 12:30若宮広場集合 13:00出発

2009年5月 4日 (月)

アジア主義への批判について

過去の大アジア主義は、玄洋社の頭山満先生や大川周明先生の流れとしての中国革命やインド独立支援の運動の中にあった、其の中で北一輝は連ソ容共の孫文ではなく、愛国民族派の宋教仁を援助していました。戦後のアジア主義者達は東亜同文書院の負の遺産を背負い左翼と同化し中華人民共和国の手先と化してしまった。だからと言ってアジア主義を排除するのではなくて、新たな亜細亜主義を構築するべきだ、特定3国を除く亜細亜の諸民族の共同体を。by神風

私は西部さん応援団です

昨日、憲法フォーラムに参加し、西部邁氏の講演を聞いてきた。私の思想形成において西部氏は核の存在であり、私にとって西部氏は偉大なるお師匠様といったところだ。

西部氏に会うのは2度目だ。一度目は約10年前、知り合いの伝手で西部会というものに参加させていただいた。末席を汚すつもりが、西部氏の隣の席で食事をすることになり、面食らってほとんど何も話すことが出来かった。恥ずかしい思い出の部類に入る。

今回は二次会である方が怒って帰られたので、急遽私がお相手することとなった。私の中にあった微量のお酒のおかげで緊張を感じないで話すことできた。それにしても西部氏との会話は楽しかった。

「○○会議に招待されたに関わらず、○○会議を批判した」などとセコいことを言わないでもらいたい。西部氏は我々とは比べ物にならない程、緻密にモノを考えていらっしゃる思想家であると同時に、その思想を思想だけに留まらず、実際の場面にも実行する実際家でいらっしゃる。「公」の言論活動と、「私」の生活や遊びの場面とが統一(一貫)した方である。西部氏は専門家ではない。総合的知識人である。そこら辺の単なる専門人と一緒にしないでもらいたい。

招かれたからといって自分の思想をねじ曲げれるような方ではない。そんなことは本物の思想家にあっては不可能な相談なのだ。踏み絵は踏めないのだ。第一昨日は西部氏の考えを聞く会であったはずだ。

西部氏をかばうのは応援団長である私の役目である。

2009年5月 3日 (日)

日本的国家社会主義について

日本には天皇陛下が御存在する以上、ファシズムのような独裁政治は出来るわけがない、であるならば所詮民主主義の形態を取る以外に方法はない。但し現在のような大衆民主主義ではなく、社稷を中心にした所謂{共産主義におけるコミューンのごとき}直接民主主義との折衷案的な制度も一方法だろう。おいらんさんの言う哲人政治は、日本では難しいのではないか、何故なら哲人政治が必ず国家の針路を正しく導けるのか、新自由主義の担い手たるノーベル賞学者達の、所為金融工学を駆使したデリバテイブの悲惨な末路を見ても少数の天才達に任せるのも又危険極まりないだろう。唯是は保守民族派が真の革新勢力として維新を行う意志があるのかの問題だ。単なる左翼に対する保守ならばこの議論はする価値もない。是は踏み絵です、保守から維新革命に踏み出せるのか覚悟がいりますよ。by神風

神風さんの推奨する国家社会主義について

昨日デモの三次会で、物知りの人が多かったので国家社会主義について質問してみた。資本主義と社会主義の間のグレイゾーンで結果の平等を目指すこと。士農工商のような階級制があってもそれが可能だということ。日本の伝統的な形態と大体同じということもなんとなくわかった。

しかし、国家を運営する人は選挙で選ぶのだという。なあんだ。結局選挙で選ぶなら民主主義ということか。昔昔、腹を切る覚悟のある者は誰でも武士になることができた。そして武士は議員の役目も治安を守る警察の役目もしていた。

民主主義で選ぶのも良いが、腹を切る覚悟のある者が議員になるべきだ。と私は強調した。皆の反応は
あはは(汗)まあ、そ、そうだよね。。

国家社会主義と日本の伝統的な形態が大体同じであるなら、もっと違うネーミングを考えた方がいい。これではわかりにく過ぎるし、誤解も生む。

2009年5月 2日 (土)

劇団「笹島日雇労組」の皆さまお疲れ様でした。

劇団「笹島日雇労組」の皆さまお疲れ様でした。大変盛り上がり皆喜んでいました。

冗談はさておき、今日は始めて見かけた方が多くとても嬉しかったです。若い女性も他県からかけつけてくださった方もたくさんいらっしゃり危機感が高まっているのが実感できました。女性は極左のブタ子ちゃんを除き綺麗な方ばかりでした。

いやあしかし、極左さんたちの、盛り上げ役と間違うほどのグットなタイミングの登場、大根役者を思わせる罵声の浴びせ方、素直な退散の仕方。
盛り上がったよ。サンキュ。ありゃ劇団だったんじゃないかね???


在特会デモ

しかし、少し動員できるともう天下を取った気になる馬鹿が、どこかのブログにコメントを入れてるが、まさに右翼小児病患者だ、お前に拠って動員できた訳ないだろうに。おいらんさん達が一生懸命動員したからだろう、本当に左翼と右翼は馬鹿が多い。by神風

今日の在特会のデモ

まさか60人以上来るとは想像していなかった。動員をかけた訳でもないのに、おいらんさんに参りました。新顔も多いという事は皆危機感を持っているということだ。又朝鮮人の手先の反日が本当に出てくるとは、彼らもやきが回ってる。意味ないだろう脅しのつもりか知らないが、ヤクザ顔負けだな。しかし誰かさんが動員かければ200はいけたね、まあ其れは又のお楽しみだね、私も誰にも声カケなかったからおいらんさんに怒られるかな。by神風

愛知の保守の実態。感情論はもうたくさんだ

いやあビックリした。http://nezuyoku.blog69.fc2.com/blog-entry-897.html このブログ。

市民社会フォーラム反日極左の「在特会のデモに抗議する記事」に、愛知の保守派と思われる人が、「陰ながら応援する」と書いてある。自分もデモに抗議に行こうと思ったとも書いてある。

普通嫌いなだけなら、無視するだけで事足りる。どうもこの人物は本当は在特会及び新風が好きで仕方がないらしい。裏返しだよね。いわゆる嫉妬だ。気になって気になって仕方がないんだもん。そんなに好きなら一緒に運動やればいいのに。。。こちらは来るもの拒まずですよ!!

でもさ、この人、こっそりデモを見に来るらしい。この辺がかわいいよね。アホだこいつ。わはは!ヽ(*≧ε≦*)陰からこっそり見ている奴探してやろっと!!
愛知の保守にもこんな人がいるんだね。リンクを見ると実際に運動に関わる保守派だろうと思う。

しかし文句があるならなんで堂々と批判しないのか?? 感情的になれば、反日極左とも手を組むのか?? しかし皆、国を思って運動しているはずなのに、なんでこんなに個人の感情がムクムクと出てくるのだろう??これでは100年経っても日本は良くならない。私はこういう人を他にも知っている。
これが保守の実態であると思った。

明日のデモ、極左団体による妨害あり

http://civilesociety.jugem.jp/?cid=4
市民社会フォーラムが妨害を呼びかけています。以下コピペ

2009.04.30 Thursday | category:他団体等の案内
悪名高き「在日特権を許さない市民の会」が、名古屋などでも、5月2日の13時〜に、デモをやるそうです。
http://www.zaitokukai.com/modules/x_movie/x_movie_view.php?cid=9&lid=155
  外国人参政権問題について語る/5月2日全国一斉行動直前アピール  
  2009年5月2日(土)外国人参政権断固反対!全国4都市一斉デモ
  集合13:00 出発:13:30
  札幌/大通り公園、東京/渋谷宮下公園、名古屋/栄公園、福岡/警固公園


蕨市で、両親がオーバーステイで強制送還された中学生の通う中学の傍で「中学生も追放しろ」デモを行い、そのデモに抗議した人が警察の弾圧を受けるというトンデモない事態を引き起こしたことで「悪名高」くなりました。きっと悪名を轟かせてナンボの世界でしょう。


これに対し、名古屋では5月2日の当日、笹島日雇労組などが、栄で 批判の情勢活動を展開します。栄教育館に11時30分集合、12時30分噴水前で情宣開始予定です。

2009年5月 1日 (金)

太田誠一さん、あなた本当に日本人ですか??

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090429/plc0904291851013-n2.htm
Plc0904291851013n1
--では、今もっている私案はいずれ提出しようと。
 「(人権擁護法案の内容に)心配なことがある人は、ちゃんといってもらいたい。こういうところに、こんな心配があると。でも根っこからいらないというのは、そりゃ。この国には(差別は)ない、っていうことはないからね。今のうちに作らなきゃだめだということもあるんですよ。中国にね、事実上支配されてからは作れない(笑)」

 --もうひとつ。太田先生に日本の国家観、日本を将来どういう国にしたいかを教えてください。
 「永久に独立した国であり続けたい、と」


これはひどい。中国に事実上支配されてからでは作れない??? は??? よくもまあ。。なんと。
しかもこのインタビューとんでもなく支離滅裂ですね。

しかし、福岡三区の愚民ども!!オマエらのオツムの中身はどうなってんだ??(`ε´)
こんな野郎によく票を入れるね!! 愛知二区も酷いけどね。。。(;-ω-)ノ

昨日橋下知事が言っていた。
「政治家が悪いという人間が多いけれども、僕が本当に悪いと思うのは、国民だ。投票率が30、50%で、いい政治家が出る筈がない。票を入れる候補者がいなければ、白票を投じるべきだ。」

よく言った!!全くその通りでございます。反省致します。今度から白票を投じてくることにします。

変革の思想としての国家社会主義

共産主義が破産し、今又資本主義が破産に瀕しているからこそ、国家の変革の思想として国家社会主義が復権してくるだろう。勿論日本においては祭司的権威で在られる今上陛下の御存在があるから、ナチスやファシズムのような独裁者は必要ないし出てこれないだろう。其れゆえ日本的社稷を中心にした国家革新運動としての国家社会主義運動は、日本の将来を無限の可能性の中に置き、亜細亜諸民族の団結と平和を模索する運動体の唯一の領導体たり得ると確信する。by神風

革命としての維新

北一輝と大川周明は一度は共闘しながら、袂をわかったことは有名な話です。北の中国革命から日本の維新を又日本維新から中国革命へ、大川の亜細亜開放の思想には日本の維新の上に亜細亜開放大東亜解放戦争の思想がある。日本の維新が先か大東亜開放が先か、もし両者の統一があれば日本の維新を遂行しつつ、亜細亜開放の戦いが行われたであろうし、皇道派、統制派の確執も生まれる事無く日本と亜細亜の平和がもたらされたに違いない。其の上で北、大川両名は資本主義者ではなく、むしろ日本的社会主義者である。by神風

「フツーの人が書いた黙示録」にハマってます

最近ハマっているブログがあります。
http://www001.upp.so-net.ne.jp/apocalypse2012/karma13.html

多分大本の人の書いたブログだと思います。大本は、明治25年(1892年)、出口なおに降りた国祖・国之常立神の神示を立教の原点とする教派神道系の教団であるそうです。

毎日読んでいますが、なかなか読み切れる量ではありません。まだ1/3くらいだと思います。もちろん私は大本の信者ではありませんが、調べていくと、生長の家や世界救世教など、現在存在している新教団の多くは、かつて大本の信者だった人によって設立されている事がわかりました。
なかなか興味深い内容であるので、少し紹介致します。

『日本は世界のひな形の国である』
…「日本列島は世界地図の縮図である」という内容が続きます。王仁三郎が「大本神歌」のなかで、「日出る国の日の本は、全く世界のひな型ぞ、わが九州はアフリカに、北海道は北米に、台湾島は南米に、四国の島は豪州に、わが本州は広くして欧亜大陸そのままの、地形をとどむるも千早ぶる、神代の古き昔より、深き神誓の在(いま)すなり」

『終末のシナリオ-2012年カルマの法則』
「大本の神の教えの通りのまことの修行のできておる身魂は、らくに神界の御用が勤まるなれど、修行のできておらん身魂は辛くなるから、まことの神の道は、修行しただけのことよりできはいたさんぞよ。世に落ちておりた身魂は、どんな辛い修行もいたしておるから、「さあここ」というところでは、ビクともせずにらくに御用が勤まるぞよ。
  世に出ておりて、今まで結構に暮らして来た上流の守護神よ、一時も早く改心なされよ。もう世が迫りてきたから、横向く間もないぞよ。
  これからは悪の霊の利かん時節が回りてきたから、今までのような優勝劣敗(つよいものがち)の世の持ち方は神が赦さんぞよ。今までは神はどんな辛抱もいたして、この世のくるを待ちておりたぞよ。
  日本は慾な人民の多い国、外国は学の世であるから、どんなことでもいたすぞよ。日本の人民は神の国に生まれながら、神をおよそにし、利己主義(われよし)の強欲ばかりを考えて、金のことになりたら、一家親類は愚か親兄弟とでも公事(=訴訟)をいたすむごたらしい身魂になりきりておるぞよ。これでは神国の人民とは申されんぞよ。
  日本は神の初発にこしらえた国、本の祖国(おやぐに)であるから、世界中を守護する役目であるぞよ。世界の難儀を助けてやらねば、神国の役目が済まんから、日本の国の人民を一番先に神心に巻き直して、外国人まで一人も残らず神心に戻してやらねば、日本の神と人民の役が済まんので、天の大神様へ日々艮の金神がお詫びをいたして、世の立て替えを延ばしてもろうて、世間に一人でも多く日本魂にいたしたさに、神は昼夜の気苦労をいたしておるから、日本神国の人民なら、ちとは神の心も推量いたして、身魂を磨いて世界の御用に立ちてくだされよ。
  もう世が迫りて来て、絶体絶命であるから、どうする間もないぞよ。神は急ぐぞよ。日本の人民が早く改心をいたしてくださらんと、世界中の難渋が激しくなりて、何もかも総損ないとなるぞよ。
  日本の国に神が仕組んだ世界の誠を、外国は何も知らずに、日本の国を我が物にいたそうとして、えらい企みは奥が浅うて狭いから、ここまで九分九厘は面白いほどトントン拍子に来たなれど、天の時節がまいりて、悪神の世の年の明きとなりて、悪の輪止まりで、向こうの国には死にものぐるいをいたしておるなれど、どこからも仲裁に入ることもできず、見殺しで、神なら助けねばならんけれど、余り我が強すぎて、どうしようもないぞよ。」
                       ----『大本神諭・天の巻』
「ここでも「修行のできていない人間はこれからは辛いことになる」と警告されています。身魂磨きの必要性を強く訴えているのです。その点では、むしろ「世に落ちておりた身魂」すなわち、この世では下積みの不遇な暮らしを強いられている人ほど、「どんな辛い修行もいたしておるから」、終末の土壇場では「ビクともせずに」神様の御用が勤まるということです。
ここでも、今日の日本人が、神を適当に扱い、利己主義(我善し)の強欲ばかりを考えていること、お金のことになったら親兄弟とでも争うような醜い魂になっていることを嘆いています。
また、日本は世界の祖国(=ひな型の国)であり、世界中を守護する役目があることが述べられています。そして「世界のひな型の国・日本」を手に入れようする勢力があって、これまでは面白いほどトントン拍子に来たということです。今日の日本社会と日本人の堕落した姿を見ますと、この指摘の正しさが理解できます。
しかしながら、いよいよ「天の時節」が訪れましたので「悪神の世」は終わりとなり、悪神の仕組んだことは土壇場で覆されることになるのです。
ここにご紹介した内容は、「大本神諭」の中では繰り返し、繰り返し述べられています。それだけ重要な意味を持っているということで、ぜひ肝に銘じていただきたいと思います。」

なかなか面白いでしょう??

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »